ダグラスDHA-EPA

>> 公式サイトへ
■高品質な製品を少量生産する米・ダグラスラボラトリーズ社のサプリ!
ダグラスDHA-EPAは、DHAやEPAを効率的に摂取できるサプリメントです。DHAやEPAは必須脂肪酸と呼ばれ、脳や血液等、身体を司る重要な部分で、大きな働きをすることで有名です。また、コレステロールや中性脂肪を減少させる効果があると言われています。つまり血液がドロドロになるのを防ぎ、動脈硬化、高血圧といった現代の生活習慣病を起こりにくくするのです。

生活習慣病は、脳血栓、心筋梗塞等の、生命に関わる重篤な病気を引き起こす原因となります。ですから、決して放置せず、日ごろから予防に努めることが大切です。

香料、着色料、保存料等を一切不使用!

■100%無農薬天然素材を使用
DHAやEPAといった、血液がサラサラになる成分は、まさにうってつけの成分と言えるでしょう。

ダグラスDHA-EPAは、米国でメディカルグレードのサプリメントとして認められ、医師も使用しています。

素材や製法、成分など、全ての面でその品質の高さが認められています。無農薬の天然原料で製造されている数少ない高品質サプリメントですから、毎日の摂取に大変おすすめです。

■脳を活性化させる効果もある
さてDHAとはどんな成分かというお話ですが、DHAは、脳の神経細胞にある”ニューロン”の先端に多く含まれます。DHAが脳を活性化させると言われているのは、神経細胞が情報伝達を行う際に、重要な役割を持つため。

しかしDHAは、年齢と共に、減少してしまいます。それに伴って、神経細胞の減少も早まってしまうのです。記憶力や集中力を高め、あるいは痴呆症などを予防する意味でも、DHAを積極的に補っていくことが重要です。

一方で、DHAは、視神経にも深い関わりを持っています。網膜の緊張を和らげる効果もあるので、眼精疲労の緩和にも一役買ってくれます。目が疲れると、仕事や勉強の効率も落ちるというもの。DHAはこの点でも大切な成分というわけです。

■がん予防にも一役買ってくれる
もうひとつ、DHAやEPAで注目されている効果の一つに「ガン予防」があります。脂肪酸の種類によりガンへの影響が異なっています。肉類に多く含まれている脂肪酸には、ガンを抑制する効果はなく、逆に増殖させるものすらあると言われています。

魚に多く含まれるDHAやEPAはオメガ3系不飽和脂肪酸と呼ばれ、ガン細胞の増殖を抑える効果があることが認められています。

日本人は、元々魚を多く摂取する習慣があり、それがガン患者が少ない理由だという説があります。しかし、最近では、魚を食べる量は減ってきており、DHAやEPAの成分が不足しがちになってきているのです。足りないDHAやEPAは、サプリメント等を利用して、上手に補っていきましょう。

ページ上部に戻る