持田製薬EPA&DHA

>> 公式サイトへ
■体内のコレステロールや中性脂肪を減少させる!
持田製薬から販売されているEPA&DHAは、現代人に不足しがちなDHAやEPAを気軽に摂取することが出来るサプリメントタイプの栄養補助食品です。
DHAやEPAは、青魚に豊富に含まれていると言われており、体内のコレステロール中性脂肪を減少させて、サラサラな血を作ることが出来るのです。血流をスムーズにすることが出来るので、動脈硬化や高血圧を予防することも出来るのです。
生活習慣病でもある動脈硬化や高血圧は、症状が進行してしまうと、心筋梗塞脳血栓などといった生命に関わる病気を引き起こす可能性があります。
持田製薬のEPA&DHAは、1日の摂取量で400mgのDHAとEPAを体内に取り込むことが出来ます。現代人に不足しがちな栄養素をしっかりと補えるので、普段の食事で魚をあまり食べないという人にお勧めのサプリメントです。

EPAのパイオニア・持田製薬だからできること

■血を固めない働きをするEPA
青魚に多く含まれているEPAとDHAは、コレステロールを分解させて、血液をサラサラにしてくれる効果があります。それぞれの成分の違いとしては、DHAは、栄養素が脳にも到達することが出来るので、脳の構成にも働きかけるのです。

脳は、身体の中でもとても重要な場所ということもあり、血管にフィルターがあって、不要な成分が入り込まないようになっています。しかしDHAは、そのフィルターを通過して、脳に栄養分を与える数少ない栄養素の1つなのです。EPAの方は、血を固めないようにする働きをするので、DHAよりも血流を良くする効果は高いとされています。

■品質はお墨付き!
持田製薬は製薬会社なので、厳しい品質管理の下で持田製薬のEPA&DHAを製造しています。ですので、毎日安心して摂取して頂くことが出来ます。

持田製薬のEPA&DHAの原料に使われているのは、ペルー産イワシで、事前に環境ホルモンや残留重金属のテストも行っており、安全が保障されています。お客様相談室も設けていますので、心配な方はいつでも相談をして頂けます。

>> EPA&DHAが持田製薬の魅力です!

ページ上部に戻る