サントリーDHA&EPA+セサミンE

>> 公式サイトへ
サントリーDHA&EPA+セサミンEは、青魚に多く含まれるDHA・EPAに、ゴマのセサミンビタミンEを配合したの健康サプリメントです。

セサミンは、身体に良いDHA・EPAが吸収されやすいように、抗酸化作用で酸化を防ぐと同時に、エネルギーの生産、アルコール分解などにより肝臓の働きを高める働きをします。

いずれも身体に大変良い成分です。積極的に摂取するようにしたいですね。

セサミンEのパワーと「DHA & EPA+E」の相乗効果

身体にとても良い成分であるDHA・EPAの弱点は、酸化しやすいことです。この酸化を防ぐために、サントリーはゴマのセサミン成分をプラスしました。セサミンがDHA・EPAの酸化をガードすることで高い効能を発揮するための手助けをしてくれているのです。

セサミンは、サントリーが世界に先駆けて研究してきたゴマの健康成分で、DHAやEPAを酸化から守り”若々しさ”を保ちます。”サントリーDHA&EPA+セサミンE”の1日の摂取量は、4粒が目安です。これで本マグロの刺身3〜4人前ものDHAとEPAとセサミンを同時に摂取できます。

足りないオメガ3系脂肪酸の摂取が可能

DHA・EPAは、青魚に豊富に含まれる必須脂肪酸です。これは毎日の食事から摂取することが望ましい栄養素なのですが、魚離れが進む現代では、なかなか食事から摂るのが難しくなっているようです。一般的に成人で必要とされる量は、1日1g以上ですが、魚を良く食べるとされる50歳以上の日本人でも、1gに満たないと言われています。

DHA・EPAは、加齢によって作られにくくなるとも言われ、健康維持に大切な栄養素でありながら、十分に摂取されていないのが現状です。”オメガ3脂肪酸”は特に大切な栄養素で、常温では固まりにくい性質が注目されています。生活が不規則でバランスの良い食事が出来ない方や、偏った食事が多い方などにはサプリメントが便利ですね。

健康で仕事や趣味に打ち込むために、手軽に必要な栄養が取れるサプリメントをお勧めします。

>> “サラサラ成分”とゴマのセサミンが健康パワーを強力にサポート!

ページ上部に戻る