DHAとビタミンEを一緒に摂取

市販のDHAサプリメンにトは、ビタミンEが配合されているものが沢山あります。ビタミンEが多く含まれる食品には、アーモンドナッツ青魚などがありますが、これらは抗酸化作用があることで良く知られているものです。抗酸化作用はDHAを十分に働かせるために重要です。

人間の体の中では、至る所で活性酸素が生じています。活性酸素とは、不安定な物質なので他のものを酸化させて自分が安定しようとする有難くない性質を持っています。酸化とは別な言い方で、錆びることでもありますから、活性酸素は、体のいろいろな場所を錆びつかせてしまい、若さを失わせる厄介者なのです。

ビタミンEは、抗酸化作用という活性酸素の生成と活動を抑制する働きをしてくれます。抗酸化作用によって、若さと健康を保つことが出来るので、体に大切な栄養素です。血液をサラサラに浄化してくれるDHAは、生活習慣病を予防するなど、健康のために大いに働いてくれますが、不飽和脂肪酸という脂肪の仲間なので、大変酸化しやすい性質があります。DHAは酸化すると元来持っている力を発揮することが出来なくなります。

そこで、ビタミンEをDHAサプリメントに配合してみたり、同時に摂取したりといった工夫をすることで、DHAの酸化を防ぎ、体の中で十分に働かせることが出来るのです。DHAと似た働きをするEPAという不飽和脂肪酸も同じようにビタミンEを一緒に摂取すると良いと言われています。

ビタミンEの働きは血液をサラサラにして流れを良くし、不妊や更年期障害にも効果があるとされ、若返り効果などにも期待が持てるという点から、化粧品類にも多く取り入れられています。DHAサプリメントを購入する際は、配合成分にもよく注意して見てみることをお勧めします。

ページ上部に戻る